読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみのゆめが叶うまで

すきなひとたちへのひとりごと

すきなもの

じんくんのからだぜんぶ。顔ぜんぶ。声。ダンス。ピュアな心。おバカなところ。

けんとくんの顔ぜんぶ。歌声。スター性。ブレない意志。常に違うものを魅せてくれるところ。

みゅうとくんの目。口。笑い方。喋り方。背が高いところ。手。鎖骨。ダンス。まっすぐな性格。涙もろいところ。


わたしは手と鎖骨がとってもとってもすきです。フェチ。

じんくんもみゅうとくんも手が綺麗で有名(?)だけど、けんとくんの手も割と綺麗ですき。ふうまの手の方が好みだけど。

鎖骨もすき。あのくぼみに水注いで飲みたい。だからVネックに弱い。

あとベーシストがすきで、みゅうとくんもまるちゃんもベース弾いてる時の手がすき。なんであんなにエロいのか。

そして担当になる上で共通点としてあるのは、かっこいいもかわいいも兼ね備えていて、ダンスが上手いこと。

かっこいいだけじゃ足りなくて、かわいいだけでもだめ。自担ってなったら結局はみんなどっちもあるんだろうけど。あとは自分が小さい頃からずーっとやってたこともあってダンスは上手くないと認められないところがある。正直けんとくんは特別上手いかって言ったら、、、だけど、可もなく不可もなく、とゆうところである。でも入所したてでも割と踊れる方だったし、何より努力家だから成長が早かった。それにダンスじゃない、ダンスよりももっと人を惹きつける魅せ方ができる人だから、あまりスキルは必要ない気はする。あるに越したことはないけど。

みゅうとくんは本当にダンスエースだと思う。センターで踊るのが良く似合う。みゅうとくんの代わりになる人がいない。軽さと重さがある踊り方。バレエ振りがあれほど上手い人いないと思う。長い手足がよく映える。ずーっと見ていたい気持ちになる。カウントの使い方がすき。余すことなく使う。最高。自分でも自信あるからダンスパートになった時の俺を見ろ感がすごい。歌が課題だね(小声)

Jr.である今、いろんな先輩につくことが出来て、いろんな色のみゅうとくんをみることが出来る。デビューするとやっぱりグループの色ってなんとなく出来ちゃうけど、Jr.は何色にも染まることが出来る。それをみるのがすごいたのしい。マッチにもセクゾンにもつけるってほんとに無敵。デビューするまでにいろんな先輩についてほしい。かわいいのだってかっこいいのだってぜんぶ自分のものにしてしまうみゅうとくん本当にすき。

はたちになったから、たくさん先輩に飲みに連れてってもらって交友関係を深めていってほしいなぁ。可愛がられる素質があるから。


いつのまにか脱線してみゅうとくんへの愛を語ってしまったけれど。

成人おめでとう。

今年もたくさん輝けますように。

はじめに

永遠の新規と言われるごく出とデビュー出の間くらいの時期にKAT-TUNの赤西くんをすきになる。
それからいろいろあったものの一途にじんくんを想いつつ、スクラップティーチャーで中島の健人くんに目をつける。
仁くん結婚の数日後のSexy Zone1stコンサートで「君が今かかえるキズや痛みを忘れるほどの旅にしよう」と歌っている健人くんをみて、この子を応援していればつらいことはないかもしれないと担降りを決意。
その後、健人くん初主演ドラマで共演したJr.の森田美勇人くんが気になり始める。
同じ熱量で応援していると思っていたが、まさかのSexy Zoneのツアーでバックに美勇人くんがつくとゆう事態。
そこで何度入っても美勇人くんを追っている自分に気付き、担降りを自覚。
日に日にJr.の沼にハマってゆく現在。
KAT-TUNは過去も現在もまるっと愛しているし、今でも仁くんは宇宙で一番かっこいいと思っているし、本来の姿を取り戻しつつあるSexy Zoneに再熱しているし、えいとのレギュラーは毎週録画にして丸ちゃん♡ってなっているので、そうです、ただのDDです。年々すきなひとが増えてゆくダメな社会人です。

元々レポ残せるようなタイプでもないし、たぶんかわいいかっこいいしか言わないけど、その時に思ったことを残せる時に残しておきたい気持ちになって始めてみました。


が、はたしていつまで続くのか。。。